記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

継続はチカラなり

教室の生徒さんのお話です。とあるお店で、健康チェックをされたそう。血管年齢、肌年齢、血圧全て実年齢よりもだいぶ低く測定されたとのことでした。肌年齢に至っては、なんと10歳も若かったそうです✨✨「継続はチカラというけれど、やっぱりコツコツ自力整体つづけてるからかしら?」なんて嬉しそうに話されておられました☺✨自宅での自力整体タイムも、積極的に設けているとのことで、その真面目さが数字に表れたのだなぁと納得致...

続きを読む

最強の野菜スープのすすめ

一月に実施された自力整体連続研修の次回までの課題が、野菜スープを使った新整食法の実践との報告を仲間より受けております。今年の新整食法は、『最強の野菜スープ』前田浩 著にある野菜スープの汁を日中の水分補給として摂取し、残った具は食事と一緒に食べるという方法です。詳しくは、自力整体公式サイトの矢上先生の感動日誌と『最強の野菜スープ』の本をご覧下さい。矢上先生によると、体の末端まで温まって高排泄になり、...

続きを読む

気圧変動に克つ!

気圧変動による体調不良が起こる方は、手首の内側にある内関(ないかん)というツボを指圧すると目眩や怠さなどが軽減されるようです。内関のツボは、手首のシワから指3本上の所にある手首の筋の間にあります。自力整体では、膝で内関刺激します。私はちょっと疲れた時も、この刺激で疲労感が和らぐように感じています。教室の生徒さんからは、、毎朝この動きを取り入れて刺激する事で、殆ど影響を受けなくなったとの報告を受けてい...

続きを読む

心配によるエネルギー消費

心配事は尽きません。日本人は心配性の性格傾向にあるといわれがちです。然しながら、不安や心配事に因って、エネルギーは大量に消耗します。先々を思って心配するよりも、『今』この瞬間に集中すると、幸福感が増します。私の経験では、家族の介護や看病によってとても疲れた事があります。人の為にと一所懸命なことは良い事だと思っていました。ところが、とある人から「病気は本人の責任なのだから、あなたは持ち場を守って相手...

続きを読む

腰痛を経験しての学び

ご無沙汰しております5月に腰を痛めてしまった経験を綴ります。副業のケーキ屋を辞める事に決めて、地元の銘菓を買いに帰省して日帰りで長距離運転…という無茶をした為に右の腰をやってしまいました(^-^;💦しかも、時期が悪く…なんと月経前。夕方薄暗い時間帯に目を酷使し、骨盤にも内臓にも負担をかけた結果が出てしまいました💧自業自得ですね!何時もなら、3日程度の絶食でもで滞留便が出る筈が、腰が痛くて力めない…( ´・ω・`)困り...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。